PCトラブル

WordPress5.0更新「新しい記事投稿・編集画面」を元に戻す方法

WordPress 5.0のアップデートによりエディター(記事の投稿・編集ページ)の仕様が大幅に変更されました。何も気にせず更新したらエディター画面がガラッと変わってしまって戸惑っている人は多いと思います。 結論を先に述べると「Cla...
アプリ

PayPay(ペイペイ)が403エラーでヤフーと連携できないときの対処法

PayPay(ペイペイ)のアプリをYahooIDで新規登録しようとしたときや、Yahooアカウントと連携しようとしたときに「403エラー」が出てヤフーと連携できないトラブルが発生しています。 画像のように『403 Forbid...
日記

「赤い財布はお金が貯まらない」という迷信

日頃から赤い財布を愛用している僕からすると、あまり良い気分にはならない迷信がある。「赤い財布はお金が貯まらない」というやつである。 赤から連想される「炎」は紙幣を燃やしてしまうし、「家計が火の車」なる慣用句もある。「支出が嵩ん...
ブログ

ときまき!サイト移転完了のお知らせ(ご挨拶)

これまで、20を越える数のブログやウェブサイトを運営してきた。そのなかでも「ときまき!」には特別な思い入れがある。はてなブログという場がなければ、あるいはのべらっくすさんの『短編小説の集い』がなければ、書かれることのなかったであろう物語があ...
ブログ

【レビュー】日本語の文体・レトリック辞典(中村 明・著)

今回ご紹介するのは『日本語の文体・レトリック辞典』(中村 明・著/東京堂出版) 先日の記事では佐藤信夫著の『レトリック事典』のレビュー記事を書いたので、本書と比較した上でのレビュー記事を書いていきたい。 (総ページ数は472頁) ...
ブログ

『レトリック事典(佐藤信夫)』小説書きの辞書レビュー

レトリックを学問として勉強するのであれば、これが最強!と太鼓判を押せる事典がある。 今回は大修館書店より出版されている『レトリック事典』(佐藤信夫・佐々木健一・松尾大、執筆)をご紹介したい。 (総ページ数は815頁) 販売価格が税...
ブログ

読者からの「厳しい感想」を小説書きはどのように受け止めるべきか

ブログの運営やウェブ小説の投稿を長いことしていると、時折、読者の方からご感想をいただくことがある。 それは大変ありがたいことで、多くのコメントは僕にとっても励みになるものであるが、なかには作者に大きな精神的ショックを与える類いの感想も...
ブログ

小説書きを「VOICEROID劇場」の沼に誘いたい

VOICEROID劇場、いやその前に諸君はVOICEROIDをご存じだろうか? VOICEROIDはAH-Softwareが販売する、読み上げ用音声合成ソフトだ。各キャラクター毎に1万円前後で販売されている。 実際の起動画面。イント...
ブログ

「感情類語辞典」小説書きの辞書レビュー

『感情類語辞典』(アンジェラ・アッカーマン、ベッカ・パグリッシ著)は、小説における感情描写を練習するためのお役立ち書籍である。 ただし、見出し語(感情)がたったの75しか掲載されておらず、辞書としての役割を期待すると肩透かしを食らう。...
ブログ

【書評】小説家・ライターになれる人、なれない人(スーザン・ジョフネシー)

今回ご紹介するのはスーザン・ジョフネシー著『小説家・ライターになれる人、なれない人―あなたが書けない本当の理由』 原題は「Walking on Alligators: A Book of Meditations for Writers...
スポンサーリンク